Trend Micro Apex One™
バージョンアップガイド

ウイルスバスター コーポレートエディションの後継となる新バージョン、「Trend Micro Apex One」がリリースされました。
Trend Micro Apex Oneは新たにインストールする製品ではなく、バージョンアップでご利用いただけます。

バージョンの遷移

10
(2009~)
11
(2014~)
XG
(2017~)
Apex One
(2019~)

バージョンアップは、現在ご契約いただいているウイルスバスター コーポレートエディションのライセンスタイプによって変わります。
バージョンアップチャートをご用意しましたので、現在のご契約状況とあわせてご検討ください。

現在ご契約中の製品ライセンスタイプをお選びください。

【A】
ウイルスバスター
コーポレート
エディション
Plus
【B】
Client/Server
Suite Premium

Apex Oneにバージョンアップ可能です。
アクティベーションコードをご確認ください

古い形式のアクティベーションコードで製品をご利用中のお客さまは、アクティベーションコードを新しいものに発行しなおす必要があります。

アクティベーションコードの確認

手順の詳細はこちらからご確認いただけます

製品管理コンソールより
Apex Oneへのバージョンアップ手続きを進める

エラーメッセージが
表示されない場合

エラーメッセージが
表示された場合

エラー文言:
Apex Oneで使用できない
アクティベーションコードです
※エラー画面の詳細はこちら

新しい
アクティベーション
コードを取得

※取得方法はこちら
※ログインが必要です

ApexOneへのバージョンアップを完了

【C】
ウイルスバスター
Corp. Client
【D】
Client/Server
Suite

契約ライセンスを移行することで
Apex Oneにバージョンアップ可能です

契約更新時期でないお客さま:「Corp Plus移行パック」をお選びください。
ただし、既存製品の更新購入から3ヶ月経過後に購入可能となります。

契約更新時期のお客さま:「Corp Plus移行用更新」か、「Client Server Suite Premium新規優待」をお選びください。

※契約更新時期のご案内はこちら

移行ライセンスのご購入手続き

「Corp Plus移行パック」、「Corp Plus移行用更新」をご購入する際、
お見積りを取得いただく必要があります。
なお、【C】、【D】のご利用期限は2022年1月31日までとなっております。
同製品の更新・追加は2021年1月29日で販売終了となります。
また、ご利用期限を超える更新、および複数年更新はできません。お早目にライセンスの切り替えをご検討ください。

契約更新時期でない
お客さま
ライセンスタイプ
数量(ライセンス)
お見積り 製品のお問い合わせ
契約更新時期の
お客さま
ライセンスタイプ
数量(ライセンス)
お見積り 製品のお問い合わせ

バージョンアップ時の技術的なお問い合わせは
ApexOneのサポートページもしくはサポートセンターへお問い合わせください。
上記以外に関するアクティベーションコード発行などに関するお問い合わせは
法人お問い合わせ窓口にて承ります。

お電話でのお問い合わせ・ご購入相談
03-5334-3601
営業時間:9:00-12:00 / 13:00-18:00
(土日祝日は除く)
導入前の製品や購入に
関するお問い合わせ
ご担当者様の課題解決を電話やメールで受け付けます。
製品や購入に関するご不明点がある方はお気軽にご相談ください。

導入前の製品や購入に関する
お問い合わせ

オンライン見積り
トレンドマイクロのセキュリティ対策製品のお見積りを
オンラインでご確認いただけます。

オンライン見積り